teardrop*
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
---- ----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
0401 1827
あなたは 好きだった
苦いのがいいのだと 

私は 苦手だった
甘い紅茶の方が 好きだった


あなたは 選んだ
辛くても それでいいのだと

私は 嫌だった
でも あなたがそう 言うのなら

それが正しいのだろうと 
そう 思った

いつまでたっても 
慣れないのは 哀しいのは
私が 子どもだからなのだろう

私は 苦い珈琲が 苦手なままだった


スポンサーサイト
つぶやき 〒*0
  管理人にだけみせる


template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。